在住者向け記事

ベトナムの民族衣装「アオザイ」とは?

海外旅行に行く時にその国の伝統衣装はとても魅力的です。
外国人が日本で着物や浴衣に興味を持ち着用するように、
ベトナムには伝統衣装の「アオザイ」が有名です。

ベトナムの民族衣装「アオザイ」とは

アオザイ(Ao Dai)は「衣」という意味の「Ao」と「長い」という意味の「Dai」組み合わさった「長い衣」という意味です。

アオザイは色鮮やかでスレンダーなスタイルのベトナムの民族衣装です。
ベトナムでは結婚式や卒業式などの式典の際に着用する正装用の服です。
ベトナム航空の客室乗務員や銀行や郵便局や学校の制服としても着用されています。
民族衣装でありながら、日常的に見かけるため、生活に密着した衣服なのです。

あまり着用している人はいませんが、男性用のアオザイもあります。
アオザイと同様にベトナムの伝統衣装に帽子があります。

ベトナムの伝統的なとんがり帽子のノンラーも有名です。
アオザイと合わせて着用することもあります。
参考:ベトナムの伝統的な帽子、ノンラーの特徴や歴史について

アオザイの歴史

アオザイはベトナムの伝統衣装ですが、
歴史は古くなく広く浸透したのは約200年前だと言われています。

時代によって形やデザインが変化したのち、
現在の細身でスリットの深いデザインになりました。
過去にはアオザイが「世界一美しい衣装」に選ばれ、世界でも一気に有名に有名になりました。
一度オーダーメイドで作ったアオザイを着続けるために、体型維持に努める女性は多いです。

参考:ベトナムがアジアで最も美人が多い理由

アオザイのオーダー

アオザイをオーダーすることもできます。
ホーチミンには日本語が話せるスタッフが在住している店もあり、観光客にも大人気です。
市場などでもローカルのところに頼むこともできやすく作ることができますが、
日本語や英語が通じないため意思疎通が難しくなります。

【ホーチミンの日本人が経営しているお店】
店名:フレームツリーバイザッカ(FLAME TREE by ZAKKA)
住所:73 Pasteur St., Dist.1, HCMC
電話番号:028-3824-5345
営業時間:10:00~20:00
仕上がり日数:1~2日

オーダーする場合は
生地を選んでからデザインを決め、最後に採寸になります。
生地は持ち込みも可能です。

オーダーから受け取りは店や時期によりますが、
1ー3日ほどで完成します。
生地の質や刺繍の手間で値段も変わってきます。
アオザイの生地はシルクが最高級の素材です。
光沢がたくさんあるほど煌びやかに映り、女性を美しく引き立てると言われています。
しかし、日常的に着る場合は素材を考慮するしたほうがいいでしょう。

日本からでもインターネットで注文することができます。

関連記事