カルチャー

ベトナム出身の有名アクセサリー 【チャン ルー(CHAN LUU)】

以前はベトナムのイメージは社会主義、戦争、フォーなどの印象が強かったですが、
現在は多くのインスタスポットやカゴバック、アクセサリーなど
女性からも話題になり人気になりました。

ベトナムのアクセサリーや雑貨の火付け役となった
ベトナム出身のアクセサリーデザイナーのチャンルー(Chan Luu)氏を紹介します。

チャンルーとは

天然石やビーズを使ったブレスレッドで有名になった「チャン ルー(CHAN LUU)」

 

View this post on Instagram

 

チャンルー伊勢丹新宿店さん(@chanluu_isetan)がシェアした投稿

デザインの繊細さと可愛らしさがアメリカのセレブリティに人気になり、
2013年ごろに一気にブームになりました。
今もまだ人気は続き、多くの方がチャンルーを愛用しています。
レディー・ガガやケイト・モスを初め、
日本では木村拓哉さんや福山雅治さんが愛用していています

品揃えはテイストの異なったブレスレッドや
イヤリングなど品揃えも豊富です。

 

View this post on Instagram

 

チャンルー東急プラザ銀座店さん(@chanluu_tokyuplazaginza)がシェアした投稿

チャン ルーは米国発のブランドとして認知されていますが、
そのルーツはベトナムにあります。
デザイナーのチャン・ルー氏はベトナム出身で
大学生の時に渡米し、ブランドビジネスを勉強しました。

子供の頃からハンドメイドが好きで、
ベトナムのカゴを編んだりしており、
とても手先が器用だったそうです。
チャン・ルー氏に限らずベトナム人は縫い物や工具なども得意で非常に手先が器用です。

 

View this post on Instagram

 

Chan Luu Japanさん(@chanluujapan)がシェアした投稿

人気の理由

多くのアメリカのセレブリティーや
日本人のタレントがつけた事で有名になりました。

ハンドメイドの繊細さとポップでカラフル、
ロングブレスレッドという今までになかったタイプ、
カジュアルからフォーマルまで着用シーンが豊富です。
男女問わず着用することもできるのも人気の一つです。

 

View this post on Instagram

 

Chan Luu Japanさん(@chanluujapan)がシェアした投稿

どうやって買うの?

まず購入前に注意したいのが、
偽物が多く出回っているという事です。

偽物の見分け方として、
-値段が安すぎる
-大量販売されている
-商品の作りが荒い
などが挙げられます。

そのため、
購入時は正規店、正規代理店のお店かオンラインストアを利用しましょう。
お店は正規店と代理店に分けられます。
大丸、三越、高島屋などの百貨店にもあり、
公式ホームページのショップリストをご確認ください。

オンラインストでもチャンルー正規通販サイトからでも購入できます。
今なら送料無料です。

ベトナムのハノイで購入する方法は見つかりませんでした。

お店で購入の場合は実際に物を見て着用するのがメリットです。
今すぐ欲しい方はオンラインショップでの購入する方がいいです。

ベトナム出身の有名デザイナーのチャンルー氏のアクセサリーをぜひお試しください。

サムネイル画像は公式ページより引用

関連記事