ホーチミンの空港

ホーチミンのタンソンニャット空港から市内へのアクセス

日本からベトナムにアクセスした時に入口になるのがホーチミンのタンソンニャット国際空港です。

本記事では
空港からホーチミン市内にアクセスするための手段や金額を知りたい方を対象に「ホーチミンのタンソンニャット空港から市内へのアクセス」を説明します。

空港から市内までは
バス、タクシー、配車アプリの利用が一般的ですので、
3種類を紹介します。

なお、到着から関税まではこちらのページをご覧ください。

ホーチミンの空港からバスで市内へ

タンソンニャット空港から市内までバスが3路線運行しています。

バスNO 経由地 終着点 料金 本数 終着点までの所要時間
109 ファングーラオ 9月23日公園 2万ドン 20分に1本 約45分
119 チョロン ミエンタイバスターミナル 2万ドン 30分に1本 約60分
152 ベンタイン市場 KDCチュンソン 5,000ドン 15分に1本 約60分

バス乗り場は到着ロビーを出て右側です。
109番と119番は早朝5時から深夜2時まで運行しており、152番は早朝4時から夜9時まで運行しています。

ホーチミンの空港からタクシーで市内へ

タクシー乗り場は到着ロビーを出て左側に進みます。
空港の到着ロビーには「タクシー?」と声をかけてきますが、白タクのドライバーはトラブルの元になるためお控えください。

市内までの所要時間は約40分ですが、市内が渋滞している場合はもう少し時間がかかります。

タクシーを乗る場合は、細かいお金の準備が必要です。
ドライバーは英語がほぼ通じませんので、ホテル名と住所は写真や印刷して準備しましょう。

タクシーステーションから乗車

料金は車種、目的地、タクシー会社によって違いますが、タクシーステーションに料金表が掲示されていますので、料金の比較ができます。
目安として、空港からベンタイン市場などの1区中心部までは約15万ドン。

VINASUN(ビナサン)とMAI LINH(マイリン)のタクシー会社がサービスレベルが高く安心と評判です。
どちらかのタクシー会社を利用することを強くオススメします。

クーポンタクシーの利用

タクシーステーションから乗車するよりも割高になり、目安として、空港からベンタイン市場などの1区中心部までは約20万ドン。

チケットの購入は空港内で行うことができ、クレジットカードでの支払いも可能です。

ホーチミンの空港から配車アプリで市内へ

タンソンニャット空港から市内まで配車アプリを利用することができます。
Uberは2018年3月にベトナムでのサービスを終了していますので、Grabのみ利用可能です。

Grabは利用するメリットは

  • 目的地にスムーズに到着
  • ボッタクられる心配なし
  • クレジットカードが利用可能(事前登録必要)

市内までは約10万ドンでタクシーよりは安いですが、空港利用料VND10,000別途加算されます。
Grabの手配はインターネットが必要になりますので、SIMカードの購入か到着ロビーを出る前に空港のwifiの利用になります。

市内でも活用することが多いので、事前にダウンロードすることをオススメします。

関連記事