旅行者向け記事

ベトナムのフエの観光・ホテル・天気など全情報のまとめ!

日本からベトナムへの観光客が増加しており、
ベトナムの京都と呼ばれる古都「フエ」への関心も高くなっています。

本記事ではフエの概要・ホテル・買い物・天気などの全ての情報を紹介します。

ベトナムのフエの概要

ベトナムの中部にある世界遺産に登録されている王宮がある小規模は地域です。
フエはハノイから南に約700km、ホーチミンから北に約1000kmのベトナム中部に位置しています。
人口約30万人と人口も少なく、高層ビルなども少なく、
ハノイやホーチミンと比較すると静かな街です。

自然に恵まれた環境の中に王宮などの建造物が残り、古都と歴史を感じさせます。
世界遺産に登録される際に
ユネスコが「賞賛すべき建築上のポエムである」とフエのことを言及しました。

フエの市内は川を挟んで新市街と旧市街に分けれることができます。
新市街はホテルやレストランや市民の生活の中心、旧市街はフエの象徴である阮朝王宮があります。

フエの歴史

当初はチャンパ王国が中部の政権を担っていましたが、3世紀にわたり3つの王朝の首都が置かれ、
ベトナム最後の王朝である阮(グエン)朝が1802-1945年にフエ政権を樹立しました。

フエは当時の中国である清国を宗主国として中国風の文化を培っていましたので、
阮朝の王宮・帝陵や寺院などの建築物群は、中華文明を色濃く受け継いだ王宮が沢山あります。
途中フランスの占領下にあったことから建築物の中にはフランス様式のものもあります。

のちにベトナム戦争がはじまると、
フエは激戦区となり阮朝王宮などは多くの遺産が破壊されてしまいました。

フエへのアクセス

日本からフエへの直行便はなく、ハノイやホーチミンやダナンを経由することになります。
列車だとハノイからでも12時間、ホーチミンからは18時間で、バスだとそれ以上かかりますので飛行機をお勧めします。

ハノイからフエは毎日4便、ホーチミンからフエは毎日6便あります。
ダナンからは車で約3時間で、バスやタクシーやツアーで向かうことができます。

フエの天気・気候

ベトナムはハノイ、フエ、ホーチミンでは天候や気温が異なります。
ダナンは熱帯モンスーン地帯にあり、雨季と乾季に分かれています。

9月から2月までが雨季3月から8月までが乾季です。
ダナンの年間平均気温は26℃で、日差しが非常に強いです。
6月から8月が最も暑い時期になり、平均最高気温が33~34℃になり、
40℃を超える日もあります。
湿気が非常に高く年間平均湿度は80.6%で、乾季でも湿気が多い為蒸し暑い日が続く事があります。
雨季は一日数回の突発的な豪雨が降ります。

フエの観光

フエはベトナム中部にある4つの世界遺産(フエの建造物群、ホイアンの街並み、ミーソン遺跡、フォンニャケバン国立公園)の中心にあるため観光に適した立地です。
参考:ベトナムの世界遺産の全8つの特徴とまとめ

市内にも観光名所が沢山ありますので紹介します。

阮朝王宮

フエ観光のメインスポットは世界遺産にも登録されている「阮朝王宮」です。

ベトナム最後の統一王朝阮朝(グエン朝)の歴代皇帝たちが居城していた、
まさにフエのシンボルとも呼ぶべき存在です。

広大な敷地を4つの川で囲み、その内側に6mを超す城壁が、さらにその周囲を塀が囲んでいます。

王宮の中はベトナム戦争で大打撃を受けてしまったため、跡地となってしまっているところもたくさんあります。

安定宮

「安定宮」はアンクー川のほとりにある第13代皇帝バオダイ帝が住んでいたコロニアル建築の邸宅。

クリーム色の豪華な外観が特徴で、緑が生い茂る庭もきらびやかです。
中は金の壁や天井のフランス風絵画、肖像画なども展示されています。

フエ宮廷骨董博物館

オレンジの屋根が目印のフエ宮廷骨董博物館は、
建物⾃体も美しく、ベトナムに残る木造建築の傑作です。

東洋と西洋の文化がいい具合に混合された骨董品が数多く、
阮朝王宮で使⽤された礼服や象牙印など様々なものが展示されおり、
広い庭には大砲や石像なども並んでます。

観光客も少なく、穴場スポットともです。

ティエンムー寺

フォン川のふもとに立つレンガ造りの7重の塔で、
世界遺産に登録されているティエンムー寺は1601年に建立されました。
支配者の出現を予言した老婆にあやかった、天女伝説の舞台としても有名です。

地元の人も日常的にお祈りにやってくる、歴史ある仏教寺です夜のライトアップされたティエンムー寺も一見の価値があります。

フエのホテル

フエには高級ホテルから格安ホテルまで揃っています。
目的やご予算に合わせて予約しましょう。

現地オプショナルツアーの手配はVELTRAでできますので、
事前に予約すると効率よく観光することができます。

関連記事