観光する

ハノイ ノイバイ空港のラウンジの紹介

飛行機に乗る前に
リラックスしたり、
食事したり、
仕事をしたりするのにはラウンジが欠かせません。

今回はベトナムの首都ハノイのノイバイ空港のラウンジについて紹介します。
ラウンジの利用は空港や航空会社ごとで異なります。

ノイバイ空港のラウンジの種類

ラウンジの種類

ノイバイ空港には2つのラウンジがあります。
ロータスラウンジとACVラウンジです

ロータスラウンジは
ベトナム航空ラウンジ、スカイチーム、シンガポール航空、エバー航空の
指定ラウンジになっています。

NIAラウンジ(ACVラウンジ)は
JAL、ANA、その他数社の指定ラウンジになっています。

どちらのラウンジも4階にあります。
出発フロアは3階ですので、エレベーターで上がります。

ラウンジの利用条件

プレミアム会員、ビジネスクラス、ファーストクラス、プライオリティパス利用でないと
ラウンジに基本入れません。

上記のクラスでない場合は、
$25を支払い利用できます。

あわせて読みたい
ハノイ ノイバイ空港国際線ターミナル出発ロビーの案内ベトナムの首都ハノイの玄関口になるのが ノイバイ空港である。 ノイバイ空港の敷地は広く、 設備も充実していますので、 到着か...

ラウンジの雰囲気

本記事ではロータスラウンジの様子を紹介します。
ロータスラウンジは入り口が二つに別れており、
ベトナム航空とその他の航空会社の利用で入り口や施設も異なります。

ベトナム航空のラウンジは満席のことが多く、
満席の場合はもう一つの方に案内されます。

奥の入り口がベトナム航空のラウンジ、手前の入り口がその他航空会社のラウンジです。

広さはテニスコートほどで
座席は全部で約100席です。

成田や大阪への深夜便があるため、
22時~23時は日本人が多くとても混雑しています。

ワークスペースにはパソコンがあります。
ラウンジ内にコンセントもたくさんあり、
ラップトップや充電などもできます。

喫煙所も十分なスペースがあります。

男子のシャワーの部屋数は3つでそれほど多くありませんが、
とても綺麗で保ってあります。

アルコール、ソフトドリンクと飲み放題です。

カクテルなどは自分で作ることができます。

ホットミールもあります。
中華料理とベトナム料理が多いです。

デザートも充実です。

時間ギリギリまでラウンジでゆっくりとし、
時間になったら飛行機に乗りましょう!

出発ロビーにも買い物するエリアなどもありますので、
空港を存分に楽しむことができます。

あわせて読みたい
ハノイ ノイバイ空港のアクセスから過ごし方までを解説ベトナムの首都ハノイのノイバイ空港について解説します。 国際空港までのアクセスから、 快適な過ごし方、お土産の買える店などを紹介...