在住者向け記事

ベトナムへの電話の掛け方と国番号!日本への掛け方も紹介

ベトナムに住む日本人は1万5000人を超え、
日本に住むベトナム人も増加しています。

人数の増加に伴い連絡をする機会が増えてくると思います。
本記事では日本からベトナム、ベトナムから日本への電話の掛け方について紹介します。

LINEの活用

LINEやFacebookメッセンジャーのような無料チャットサービスで
世界中どこにいてもインターネットを介して、
電話やメッセージができるようになりました。
そのため、電話先がインターネットのある環境なら無料チャットサービスで電話できます。

一方で旅行中の場合はインターネット接続をしていない方も多いため、
その場合には電話を使っての連絡が必要です。
LINEの電話のスピードはインターネット状況に左右されますので、
電話がしにくいときもあります。
なお、電話先が法人や店舗などの場合にはLINEアカウントがないため
電話しなければなりません。

日本からベトナムへの電話の掛け方

日本からベトナムに電話する場合には、
契約している電話会社の事業者識別番号が必要です。

KDDI:001、NTT:0033、ソフトバンク:0061です。
合わせて、国際電話の識別番号が必要で、これはすべて010となります。
そして、ベトナムの国番号84の入力し、最初の0を抜かした番号をダイヤルすれば繋がります。

例)090-1234-5678(ソフトバンクI)
0061-010-84-90-1234-5678

ベトナムから日本への電話の掛け方

ベトナムから日本にかけるときは、
日本の国番号0084のあと、最初の0を抜かした番号をダイヤルすれば繋がります。

例)090-1234-5678
0081-90-1234-5678

電話先が固定電話でも、携帯電話でも電話の変え方は同じです。
フリーダイヤルには繋ぐことができません。

IPフォン

最近IPフォンが注目されています。
050からはじまる電話番号で、
IPフォン同士なら通話料が無料のほか、国際電話でも通話料は同じです。
日本からベトナムにいるIPフォン保持者にかける場合は、
「050」から始まる電話番号をそのままプッシュして使うことができます。

・登録費用/基本料金無料の完全従量制プラン、プランA
・登録費用無料/基本料金980円の対象地域宛通話限定のかけ放題プラン、プランB

格安国際電話として実績のあるIPフォン会社はTELINK(テリンク)です。