アウトドア

ベトナムのリゾート・ビーチ・海のオススメ6選

ベトナムはインドシナ半島の東側にあり、
南北に長く多くの面が海に面しています。

綺麗な海やビーチがあり、
最近リゾートや観光地としても整備が進み注目が集まっています。

本記事ではベトナムのオススメのリゾートやビーチや海を紹介します。

ダナン

ダナンはベトナムの中部の位置し、ベトナム第三の都市です。
日本からの直行便も運行しています。
最近では、観光地として開発されて次々と多くのホテルがオープンをしており、
注目のスポットです。

ノンヌォックビーチとミーケービーチという2つの大きな海水浴場があります。

ノンヌォックビーチ

ダナン中心市街地から車で20分ほど南下した場所にあります。
市街地から少し離れている為、
周辺のリゾートホテルの宿泊者しか泳ぎにこないため
プライベートビーチのように静かに楽しめます。
真っ白な砂浜が広がる開放感溢れるビーチで、
ミーケービーチに比べると開発途上のため人が少ないです。

 

View this post on Instagram

 

Becky Hesilrige 🌎🌴さん(@beckyhesilrige)がシェアした投稿

ミーケービーチ

ダナンの北部にあり、
エメラルドグリーンの穏やかな海が広がるビーチは地元の人にも親しまれています。
レストランやバーも多く遊歩道がライトアップされるなど若者からデートスポットとして有名です。
現在、リゾート開発も進んでおり近年急速に開発が進んでいるエリアです。

US版フォーブス誌が選ぶ「世界で最も魅力的なビーチの一つ」であり、
オーストラリアのHerald Sun新聞でも「世界で最も人気のあるアジアのビーチ10」として紹介されました。

 

View this post on Instagram

 

Matt Haleさん(@hypnohale)がシェアした投稿

ホイアン

ランタンで有名で古きよき町並みで世界遺産に登録されているホイアンにもビーチがあります。
クアダイビーチは市内から車で10分程度で行ける人気のビーチです。
日本のガイドブックでは掲載されていないですが、欧米人には大人気のビーチリゾートです。

そのアクセスの利便性、波も穏やかなで海の透明度の高さから人気が高まっています。
周辺にはお洒落なカフェやレストランやリゾートホテルなども充実しています。

 

View this post on Instagram

 

Dịp 🌿さん(@kelzhang0308)がシェアした投稿

ニャチャン

ベトナムのビーチで一番有名でビーチリゾートの先駆けの都市です。
「世界で最も美しい」と言われる湾をもつビーチリゾートで、一年を通して多くの観光客がここを訪れます。

約7kmの海岸線は緩やかな孤を描いて伸び、延々と続く様に思えるロングビーチに美しいです。
白い砂浜と緑いっぱいのヤシの木が訪れる人を魅了しています。

浜辺には有名ホテルやリゾートホテルが並んでいて優雅な気分に浸れます。
ビーチで遊ぶのはもちろん、ダイビングやシュノーケリングなどのマリンスポーツも人気です。

 

View this post on Instagram

 

Горящие Туры по низким ценам.🔥さん(@hot_travel_420)がシェアした投稿

フーコック島

フーコック島はタイランド湾に浮かぶ人口10万人ほどのベトナム最大の島です。
島の7割が国立公園に指定されていています。
魚醤ヌクマムの産地として有名でヌクマム工場の見学もできます。

まだまだ観光地・リゾート開発が進んでいないことから
ベトナム最後の秘境と言われる島と呼ばれています。
訪れる人も少なく、その分手つかずの自然が残されいることと透明度が高い海が特徴です。

島の西側には20kmに渡る白い砂浜「ロングビーチ」があります。
最高の透明度を誇る海はダイビングスポットとしても人気です。
数少ない水平線に沈む夕日を見ることができる絶景ポイントでもあります。

 

View this post on Instagram

 

Фукуок Лайф (phuquoclife.ru)さん(@phuquoclife)がシェアした投稿

コンダオ島

ホーチミンから南へ230kmでベトナム最東南部の離島「コンダオ島」です。
大小16の島々からなるコンダオ諸島で、
最も大きく唯一人が暮らす島「コンソン島」の通称が「コンダオ島」です。

手付かずの自然、白い砂浜とエメラルドグリーンの海という、他にはない美しさがあります。
海の家などはどこのビーチにもほとんどなく、ただただシンプルに、自然のままの美しい海と砂浜、どこまでも広がる青い空、夜になると満点の星空を思いっきり堪能できます。

ダイビングやシュノーケリングを一年通じて楽しめ、ウミガメやジュゴンなど見ることもできるというダイバーにとって魅力的な島です。

 

View this post on Instagram

 

Ekaterinaさん(@chernovakati)がシェアした投稿

ムイネー

ホーチミン市から海岸沿いに250km離れた場所車で4時間でムイネー。
週末の度にこのビーチを訪れるベトナム在住外国人も多おり、ローカル感漂う穴場のリゾート。

近年、欧米人旅行者から注目を集める熱いビーチです。
ムイネーのビーチ周辺にはゆっくりとした時間が流れ、日々の疲れがすっきりと癒されていくよう。

「ムイネービーチ」は穏やかな風が一日中吹き抜け、ウィンドサーフィンやカイトサーフィンを楽しめます。
ホワイト・サンズと呼ばれる白く輝く砂丘も見ものです。

 

View this post on Instagram

 

Lala’s Landさん(@land_of_lala_lol)がシェアした投稿