旅行者向け記事

ベトナムのSIMカードの徹底比較と日本での購入方法

海外旅行や出張の際にインターネット環境が不安の一つです。

旅行中にスマホで地図を使いたい方、
レストランや観光地を検索したい方、
メールやLINEを随時確認したい方には
現地でご利用できるSIMカードがオススメです。

以前は日本で購入したスマホは全てSIMロックがかかっており、
海外のSIMカードが利用できませんでしたが、
現在はSIMロックされていないスマートフォンが多く販売しています。

本記事では日本で購入できるベトナムで使うSIMカードの比較を説明します。

ベトナムのSIMカード・通信状況

ベトナムでインターネットを繋ぐには3種類の方法があります。

「公共のWifi」
ホテルやカフェにあるWifiに接続します。
インターネットスピードは早いですが、常にインターネットを使うことはできません。

「ポケットWifi」
旅行期間中レンタルをして持ち歩くことができます。
複数のデバイスで使用可能ですが、電池の消耗も早く、設定なども手間が掛かります。
海外行くなら!イモトのWiFiが人気です

「SIMカード」
海外用に変更するだけで、いつでもどこでもスマホからインターネットが接続できます。
利便性が高く、とても便利です。SIMカードや通信料金が安いのも魅力です。

日本でSIMカードを事前購入する理由

SIMカードを現地購入ではなく、
事前に購入した方がいい理由はいくつかあります。

事前に購入する場所を調べる必要がないため、
現地に到着してお店を探したり、買い物する手間が省けます。
ベトナムでは観光地以外は英語が通じないため、
SIMカードの種類を選ぶ際にコミュニケーションが難しくなります。
「スマホに詳しい人」や「語学ができる人」以外には事前に日本で購入しましょう。

「海外でLINEを使う方法を教えて欲しい」と「ベトナムではLINEは使えますか」とお問い合わせをいただきます。
LINEはインターネットがあれば特別な設定がなくてもご利用なれます。
SIMカードがあれば問題ないです。

ベトナム専用SIMカード

SIMカードには通信会社、日数、容量などにいくつかの種類がありますので、
旅行や出張の日数や目的に応じて選択しましょう。
ベトナム国内のみの利用とベトナム国外でも利用できるSIMカードがあります。
周遊旅行などの場合はベトナム国外でも利用できるSIMカードを購入しましょう。

○をクリックするとAmazonの商品ページに移動します

通信会社 日数 容量 回線 種類 金額 リンク(amazon)

mobifone

10日

10GB

4G/3G

プリペイドSIM

750

Vietnamobile

30日

120GB

4G・3G

プリペイドSIM

440

グローバルSIMカード

周遊旅行などの場合はベトナム国外でも利用できるSIMカードを購入しましょう。

通信会社 日数 容量 回線 種類 金額 リンク(amazon)
China Unicom

12日

4GB

4G/3G

プリペイドSIM

1480

China Unicom

8日

3GB

4G/3G

プリペイドSIM

1000

AIRSIM

5日

無制限

4G/3G

プリペイドSIM

1470

SIMカード変更する際に2つの問題が発生します。
SIMトレーを開けるピンがないことと、SIMカードの紛失です。
SIMカードの紛失を避けるために万能カードがありので、
SIMカード購入と合わせてオススメです。

安心安全な海外旅行や出張にするために、
事前にSIMカードを購入することをオススメします。

関連記事