生活基礎情報

ベトナム ハノイの気温・気候・天気のまとめ

これから旅行や住み始める方に
ハノイの年間の気温、気候、天気などは気になると思います。

ベトナムは東南アジアのため、
常夏のイメージがありますが、
ハノイには四季があり、冬がやってきます。

本記事ではベトナムの首都ハノイの気温、気候、天気についてまとめています。
「ベトナム・ハノイの服装を季節ごとに紹介」の記事も合わせてお読みください。

ハノイの気候や天気の特徴

ベトナムは南北に細長いため、
北部のハノイと南部のホーチミンでは気温や天候が異なります。
ホーチミンには四季はありませんが、ハノイにはあります。

ハノイの「温帯少雨気候」は分類されます。
高温で雨が少ない気候になります。
高温多湿で非常に湿気が高く湿度が70%を超える時期もあります。
湿度が高いので夏は実際の気温よりも、体感温度が暑く感じます。

春の気温や天気(4月)

ハノイの短い春が訪れです。
気温が不安定のため、暖かい日や寒い日が交互にやってくることがあります。
この時期から湿度も高くなり、体感温度よりも高く感じます。
朝晩の気温の差も激しいので、
羽織物を持ち歩いて服装の調節ができるようにしましょう。

夏の気温や天気(5月-10月)

5月から夏が始まり、6月と7月がピークで暑くなります。
日中はカンカン照りの日差しの強いが続き、日差しも非常に強くなります。
サングラス、日焼け止めクリームなどで日焼け対策は必須です。

夕方からスコールが降ることも多いです。
一時間ほどの短時間で大雨が降ります。
雨がやんだ後は湿気が高いため、もわっとしています。

秋の気温や天気(11月)

街歩きなどに適した気温で、
観光のベストシーズンと言われています。

雨も少なく、気温も25℃なので快適です。
ベトナム人はコートなどをき始める人もいますが、
昼間は半袖、朝晩に羽織が必要になるぐらいです。

冬の気温や天気(12月-3月)

12月から寒くなってきて、1月になると10℃以下になる日もあります。
また霧雨が発生することがあります。

南国のイメージは程遠く、
セーターやコートが必須です。

ハノイの年間の気温と降水量

平均最高気温(℃) 平均最低気温(℃) 降水量(mm)
1月 19 15 92
2月 20 13 10
3月 22 18 24
4月 28 23 112
5月 32 25 412
6月 35 27 74
7月 34 26 310
8月 33 26 541
9月 32 26 118
10月 31 24 40
11月 26 20 12
12月 25 17  7

気温や降水量は年によって変化します。
特に冬は暖冬や寒冬の差が激しいです。

あわせて読みたい
ベトナム・ハノイの服装を季節ごとに紹介ベトナムは東南アジアのため ハノイも常夏で常に半袖で過ごせると思っている人も多いです。 ベトナムでもホーチミンは常夏なので常に半袖で...

また、ハロン湾やサパはハノイと天候など異なります。

旅行前などの間近は天気予報サイトで
最新の天気や気温を調べてください。

関連記事