生活基礎情報

海外在住者がU-NEXTを申し込む理由と海外からの視聴の仕方

海外からでは基本的には日本の地上波の番組を見ることができません。
そのため、インターネット動画で日本の番組を見たい方も多いと思います。
同時に海外からの視聴はVPN問題も発生します。

本記事では国内最大の動画配信サービスU-NEXTVPNについて本記事では紹介します。

U-NEXTの要点まとめ

8万本以上の動画が見放題
70誌以上の雑誌・マンガ・書籍が見放題
月額1,990円だが実質790円

U-NEXTとは




国内外のインターネット動画配信サービスがたくさんありますが、
U-NEXT国内最大級の動画オンデマンド配信サービスです。

配信動画数は13万本以上で業界最大です。
内訳は8万本の見放題作品と、5万本のレンタル作品です。
ドラマ、映画、アニメなどは最新作から旧作まで取り揃えてあり、
幅広いジャンルがあります。
人気雑誌の読み放題や漫画・電子書籍も取り扱っています。

これらがインターネットを通じて
パソコンスマホタブレットなどから視聴できます。

今までレンタルショップに行ってDVDを借りていた方には、
レンタルショップに行く時間や、
貸出中でがっかりする想いなど避けることができます。

U-NEXTのメリットデメリット

U-NEXTのメリット

高画質

U-NEXTの画質は「フルHD(1080p)」で一部の作品は4Kにも対応しています。
DVDと比べても鮮明で、テレビの大画面で見ても高画質です。

インターネットの回線速度の状況に合わせて、
動画が停止しないように自動で画質を調整してくれるので、
ストレスなく映画やドラマを楽しめます。

最大4人まで同時視聴可能

U-NEXTはアカウントを4つまで取得可能。
一家の中でも違うデバイスで4人が同時に視聴できますので、
チャンネルの取り合いなどが発生しません。

スマホにダウンロード

スマホやタブレットに動画を簡単にダウンロードすることができます。
ダウンロードすれば飛行機の中などのオフラインの環境でも視聴可能です。

ダウンロードをしておくと、
通勤通学の時間なども通信量を気にせずに視聴することができます。

様々なデバイスで対応

対応デバイスはパソコンやスマホだけでなく、
ゲーム機にも対応しています。

Amazon FireTV Stick
Chromecast
Nexus Player
対応ゲーム機(PS4など)
対応テレビ&レコーダー

U-NEXTのデメリット

料金が高い

毎月1200ポイントがもらえて実質790円ですが、
他の動画配信サービスと比較すると、
U-NEXTは少し割高に感じます。

また、有料作品が多く課金が必要になります。
「見放題作品」と「レンタル作品」があり
4万作品は「レンタル作品」なので、
作品を視聴しようとした時にレンタル品の場合もあります。

倍速再生ができない

時間がない時や音声を中心に聞きたいときは
1.2倍速などを使うと便利ですが、
U-NEXTに倍速再生機能はありません。

海外で視聴する方法

インターネット動画の場合は
海外から見ることができないサービスもあります。

実はU-NEXTも通常の接続では見ることができませんが、
VPNを使うことで海外にいても接続することができます。

海外では
日本語が恋しくなる、
日本語の情報のインプットがしにくい
など在住者特有の悩みも
U-NEXTに申し込むことで解決できます。

VPNのつなぎ方は「海外でのVPNのつなぎ方」をご参照ください。
VPNがない場合は、U-NEXTに申し込んでも視聴できませんので、
ご注意ください。


価格

月額料金は税抜き価格1,990円。
内訳は以下の通りです。

8万本の動画見放題:990円
70誌以上の雑誌読み放題:500円
毎月1,200ポイント:500円

U-NEXTは会員登録すると、毎月1,200円分のポイントが付与されます。
新作映画を1本レンタルの相場が300~500ポイントですので、
実質毎月2~3本は無料視聴できます。

申し込み

お申し込み方法簡単で、
2分で登録することがきます。

  1. ホームページ」にアクセス
  2. 「まずは31日間無料体験」をクリック
  3. 名前やメールアドレス、支払い手段を登録

現在、「31日間の無料トライアル中」で、
600ポイントがプラスして貰える」特典がついています。
※31日間以内に解約すれば無料

今だけの特典になりますので、ぜひお早めにお申し込みください。
お申し込みはこちらのページから行えます。

関連記事